Top Page > 【裏話】 > ブラック人事 > 【ブラック人事】第二十一話 女のプライド

CA2.0の運営・監修サイトなどなど

【ブラック人事】第二十一話 女のプライド

任務の正体はカウンセリングアウトではなく、
巷で問題視されている“派遣切り”だった。

動揺を抱えたまま、ひとまずは静谷の指示に従い
正攻法での対応方法を考える事にした。

ネットで検索をかける。

≪派遣契約/中途解約≫

ほどなくしていくつかの情報が手に入った。

---------------------------------

下記条件を満たす上で、中途解約の成立を認めています。

1.相当の猶予期間をもって解約を事前通知すること
2.派遣スタッフの新たな就業機会の確保を図ること
3.上記「2」ができないときは解約日の30日以前に派遣元に予告するか、
 または派遣スタッフの30日以上分の賃金相当額を支払うこと
4.派遣元から請求あれば中途解約の理由を明示すること

---------------------------------

やはり真っ向からの対応はかなり条件が厳しい。
金銭にして40万円程度は賠償する必要があるようだ。


『となると本人からの解約の申し入れをお願いするか…

 いや、ムリだ。それって要はカウンセリングアウトじゃないか。
 今回牧瀬さんに非はないんだから…。』

自問が堂々巡りする。


『埒があかないな。
 一旦コモちゃんに相談するか。』




           ***



午後。小森の予定の合間を確認し、会議室へと呼び出した。

「どうかしたんですか?」

様子から察するに、静谷から何も知らされていないらしい。

『うん。実は…
 牧瀬さんを切らないといけなくなった。』

「へ?…ええっ!?
 なんで…どうしてですか!?」


僕は静谷からの指示であること、およびその背景を説明した。
これで納得を得られ、対応方法を相談できると考えたのだが、

話を伝えるにつれ、小森の表情が暗く暗く沈んでゆくのがわかった。




『…というわけなんだ。
 で、対応方法を相談…』
「ちょっと待って下さい。」

小森にセリフを遮られた。

『…え?』

「どういう気持ちで引き受けたんですか?それ?」

小森の口調が怖くなる。

『どういう…って、そりゃ嫌な気持ちだよ。』

「イヤ?
 だったらなんで平然と私に相談なんですか?」

明らかに感情が高ぶってきている。

『…平然と見えるかも知れないけど、これでも動揺はしてるよ。
 静谷さんに食い下がりもした。別に適任者がいるんじゃないかって。』

「え?益々わからないです。
 自分がやるべきでないって思ったのに引き受けたの?
 こんな大事な事を??」


≪担当者は小森。だけどまだあいつには荷が重いと判断した。≫
≪お前には早く俺の位置になってもらわないと困るんだよ。 ≫

静谷の言葉を思い出す。
流れで押し切られたのが半分。
もう半分は…自分より付き合いの長い小森が、
牧瀬さんに解雇の事実を 伝えるのは酷だろうと、そう考えての事だった。



-この頃の僕は≪思った事をそのまま云う≫事に慣れていた。


『静谷さんに「やるのはお前だ」って言われたのを鵜呑みにした。

 あとは、本来の適任は君だと思ったけど、チームの仲間にそんな事
 言えないだろうと思って、俺がやらないとって思った。』


これでわかってくれればと思い、小森を見た。


「-にしないで。」

『え?』


「バカにしないでよ!!!!

 本来私の仕事だった思って引き受けたんですか?
 何?かばってあげてるとか?そういう気持ち?
 私だって自分の仕事には自分で始末つけるわよ!!!」


小森が激昂した。

『え…?ちょ…ま…』

驚嘆のあまり、言葉が出てこない。


「もういい!!
 私がそんなのやめて下さいって静谷さんに言うから!!!!」


『ちょっと…コモちゃん!!!』


そういうなり、小森は部屋を出て行ってしまった。


『マジで…?今の怒るところか?』

あまりに事態に冷静になれない。

『プライドを傷つけてしまったって事かなぁ…。
 くそ…本音本音って、裏目に出てるじゃないか。』



しばし落ち込んだ後、僕も部屋を出る。


≪食い下がるのは結構。理由なら説明する。でも決定は覆さない。≫

『やめて下さいって言っても…決定事項だったからな。』



デスクに戻りつつ、静谷が小森を適任でないと判断した
本当の理由を理解した気がした。


【現在時刻 14:26】


【登場人物】※全て仮名。年齢・プロフィール等はフィクションです。


僕 :26歳。20代にして2度の転職歴を持つ。
   初めての人事職に期待を持ち、中途入社してきた。

中川:27歳。労務部勤務。
   マニュアル対応の際にセリフが極めて棒読みになる。
   若干オドオドしており、目を見て話さない。

静谷:29歳。イケメン。上智大卒。
   20代だが社歴はかなり古参で、人事実務を統括するマネージャー。
   僕の直属上司。質問をすると必ず結論から答える。

湯川:43歳。セレブ。慶応大卒。
   創業者にして代表取締役社長。
   見た目はおとなしそうで、社長特有のオーラは感じられない。

志垣:38歳。一見カタギではない。学歴不明。
   創業メンバーで、現在は営業を統括する社のナンバー2。
   初対面こそ衝撃的だが、NGワードさえ踏まなければ意外に絡みやすい。

西野:35歳。人事領域担当役員。国際基督教大学卒。
   32歳の時に自社に役員待遇で引き抜かれた敏腕コンサル。
   沈着冷静。必要な時以外は滅多に口を開かない。

郷田:28歳。リストラ候補の人事部員。学歴不明。
   前職は健康食品販売会社営業。彼もまた転職者だった。
   自社には営業職として入社するも、1ヶ月で人事に左遷された伝説を持つ。

小森:24歳。新卒採用担当。早稲田大卒。
   新卒入社1年目。年度唯一の人事部配属となった。
   天然ぽい雰囲気と明るいキャラを持ちつつ、発言は鋭い。

山崎:23歳。システムエンジニア。中央大学卒。
   ITコンサルタントを夢見て入社した新入社員。
   大柄の体型とは裏腹に、控え目で実直な青年。

牧瀬:25歳。派遣社員。
   電話応対がとても丁寧で、評価の高い庶務。
   人事部再編に伴い、人員整理の対象になってしまう。

CA2.0的トップ3転職エージェント

マイナビエージェント
高選考突破率のマイナビ

アイデムスマートエージェント
人材ビジネス40年の歴史を持つ老舗

Spring転職エージェント
企業と個人を同じエージェントが担当 byアデコ


* *

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
Comments
Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

CA2.0的トップ3転職エージェント

ピックアップ

登録すべき転職エージェント

IT系に強い転職サービス

業界・職種特化の転職エージェント

登録すべき転職サイト

利用すべき業界情報サイト

カテゴリ

タグクラウド

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

CA2.0

Author:CA2.0
ようこそいらっしゃいませ。
人の就職・転職相談にのるのをライフワークにしてます。
元転職業界人であり、就活時代は面接200社経験しました。

転職活動は都度2回経験、こちらも延べ100社超に挑戦。
圧倒的な物量の中、見えてきた法則を発信しています。

自己紹介記事

サイト内検索

転職求人の横断検索

転職求人横断検索 * 転職コンシェル
転職求人をあらゆるサービスから横断検索して表示する、超捗るサイト

最新記事

RSS

転職エージェントで働いてたけど何か質問ある?のRSSフィード

あわせて読みたい

あわせて

リンク

はてブすべきページ