Top Page > 【転職準備編】 > 志望動機 > 【自己分析】志望動機を考える(具体化フェーズ)

CA2.0の運営・監修サイトなどなど

【自己分析】志望動機を考える(具体化フェーズ)

転職活動の目的である志望動機。

志望動機整理編は、これまでで根底の価値観と自分の経験を整理した。
今回でその2つを突き合わせる。

それじゃ始めよう。

志望動機を作る(具体化させる)


今回はまとめなので全体の流れをおさらい。

志望動機を形作る流れ

【欲求の根底を決めるフェーズ】
1.人生のゴールをイメージする
2.実現のため、必要な要素を考える
3.要素の収集のために必要な社会的ポジションを考える
4.ターゲットを概念レベルで定義する

【自分の属性を整理するフェーズ】
5.自分の経験を属性に分割する
6.属性を業界と職種に展開する

【具体化フェーズ】
7.4と6の情報を突き合わせ、ターゲット業界ないしは職種を決定する
8.検索ツールを用いて求人を確認、リストアップする

これまでに整理した情報で具体化する


4.ターゲットを概念レベルで定義する

◇平均年収553万円という条件
◇「名を残す」事が比較的実現可能そうな業界・職種

詳しくは根底の欲求フェーズ参照。

6.属性を業界と職種に展開する

◆電機メーカーでの営業
◆業務系コンサルタント
◆ホテルマン
◆販売職
◆企業研修講師

詳しくは属性整理フェーズ参照。

7.ターゲット業界ないしは業種を決定する


理想を突き詰めたのが◇の条件
対して、経験を積み重ねたのが◆の条件

この間をゆく、現実的な選択肢を決定する。
ここでようやく「やりたくない」とか「現実的でない」という主観を加える事を解禁する。

  • うまくやれば、理想の年収がもらえそうで、
  • 本を出版するような話になれば名も残るけど、
  • 自分は研修講師はやりたくない

こういう風にこの段階からスクリーニングをかけるってこと。
これはやっていい。

なぜって、希望条件に沿っていて自分の経験から親和性があっても、やる気がないと意味ないから。

8.検索ツールを用いて求人を確認、リストアップする


ここからいよいよリストアップを実施する。
数値的な条件と業界・職種が決定できていると思うので、検索ボックスで指定する情報は決まっているはずだ。

ツールとしては何を使用するべきか?
俺なら下記を網羅しておく。

求人情報検索エンジン

仁王


優先度
★★★★★
企業の採用意欲
★★★☆☆
競争率の高さ(★が多いほど低い)
★★★★☆
説明
インターフェースが求人広告っぽく見えるが実は違う。
ネット上のあらゆる企業ホームページの求人情報を拾ってくる検索エンジン。
直接応募を実施する上では最も使えるツール。

求人広告

リクナビNEXT
マイナビ転職
en社会人の転職情報
はたらいく
イーキャリア

優先度
★★★★☆
企業の採用意欲
★★★★★
競争率の高さ(★が多いほど低い)
★★☆☆☆
説明
求人広告なので企業の採用意欲が高い反面、競争率も高い
挙げた大手5媒体は正直横並びの印象。
求人がかぶることもあるが、これくらいはおさえておいたほうがよい。



ターゲットを選定したら、次は応募前の最終段階である書類作成だ。
職務経歴書の具体例を挙げつつ、ノウハウをお届けする。

CA2.0的トップ3転職エージェント

マイナビエージェント
高選考突破率のマイナビ

アイデムスマートエージェント
人材ビジネス40年の歴史を持つ老舗

Spring転職エージェント
企業と個人を同じエージェントが担当 byアデコ


* *

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
Comments
Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

CA2.0的トップ3転職エージェント

ピックアップ

登録すべき転職エージェント

IT系に強い転職サービス

業界・職種特化の転職エージェント

登録すべき転職サイト

利用すべき業界情報サイト

カテゴリ

タグクラウド

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

CA2.0

Author:CA2.0
ようこそいらっしゃいませ。
人の就職・転職相談にのるのをライフワークにしてます。
元転職業界人であり、就活時代は面接200社経験しました。

転職活動は都度2回経験、こちらも延べ100社超に挑戦。
圧倒的な物量の中、見えてきた法則を発信しています。

自己紹介記事

サイト内検索

転職求人の横断検索

転職求人横断検索 * 転職コンシェル
転職求人をあらゆるサービスから横断検索して表示する、超捗るサイト

最新記事

RSS

転職エージェントで働いてたけど何か質問ある?のRSSフィード

あわせて読みたい

あわせて

リンク

はてブすべきページ