Top Page > 【転職準備編】 > 志望動機 > 【自己分析】志望動機を考える(自分の属性を整理するフェーズ)

CA2.0の運営・監修サイトなどなど

【自己分析】志望動機を考える(自分の属性を整理するフェーズ)

転職活動の重要な要素の2つ目。
前回で志望動機の大元となる人生的な欲求をまとめたみた。

それが貴殿の軸。
ターゲット選びでも、面接の場でも、常にその軸をぶらさないように。
「◯◯のためには…」と意識しておくこと。

それだけで一貫性が出てくるはずだ。

志望動機を作る(属性整理編)


志望動機のための属性整理は下記の流れで行う。

5.自分の経験を属性に分割する
6.属性を業界と職種に展開する

実はこのフェーズの整理、既にかなり前のターゲット選定時点で言及している。
よって、大部分は引用しつつ記載する。


5.自分の経験を属性に分割する


具体例:電機メーカーで営業をしていた人

この人の属性は2つに分解可能だ。

属性1:電機メーカー勤務
属性2:営業職

こういうこと。
今回はもっと分割する。

電機メーカーの属性

高価格帯、技術知識、製造業務フロー、BtoB、、、

営業職の属性

交渉、礼儀、達成意欲、対人折衝、、、



こんな感じでどんどん部品になる。いっぱい集めよう。


6.属性を業界と職種に展開する


そして、集めた部品の組み合わせを考える

当然ながら傾斜はつく。
電機メーカーでの営業職が最も適合するのはいうまでもないのだから。


ただ、こうした可能性も考えられる。

属性の組み合わせの例

技術知識+BtoB+製造業務フロー=業務系コンサルタント
高価格帯+礼儀+折衝=ホテルマン
交渉+礼儀+達成良く+対人折衝=販売職
技術知識+製造業務フロー+BtoB+礼儀+対人折衝=企業向け研修講師



とかとか。
とにかく考えつく限り考える
可能性を探るつもりで良い。

次の最終フェーズで絞り込みをかけるから。

  • 続き
志望動機を考える(具体化フェーズ)
いよいよ志望動機の総仕上げ。自分の人生目標と
スキル・属性が重なるポイントを見つける

CA2.0的トップ3転職エージェント

マイナビエージェント
高選考突破率のマイナビ

アイデムスマートエージェント
人材ビジネス40年の歴史を持つ老舗

Spring転職エージェント
企業と個人を同じエージェントが担当 byアデコ


* *

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/01/17 Fri 07:47 | URL

Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

CA2.0的トップ3転職エージェント

ピックアップ

登録すべき転職エージェント

IT系に強い転職サービス

業界・職種特化の転職エージェント

登録すべき転職サイト

利用すべき業界情報サイト

カテゴリ

タグクラウド

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

CA2.0

Author:CA2.0
ようこそいらっしゃいませ。
人の就職・転職相談にのるのをライフワークにしてます。
元転職業界人であり、就活時代は面接200社経験しました。

転職活動は都度2回経験、こちらも延べ100社超に挑戦。
圧倒的な物量の中、見えてきた法則を発信しています。

自己紹介記事

サイト内検索

転職求人の横断検索

転職求人横断検索 * 転職コンシェル
転職求人をあらゆるサービスから横断検索して表示する、超捗るサイト

最新記事

RSS

転職エージェントで働いてたけど何か質問ある?のRSSフィード

あわせて読みたい

あわせて

リンク

はてブすべきページ