Top Page > 【転職準備編】 > 社内転職という選択肢の考察

CA2.0の運営・監修サイトなどなど

社内転職という選択肢の考察

社内転職1

ところで、本当に転職する必要があるのか?

元転職エージェントとして基本的には転職試験を突破して内定に至る事を目的にノウハウをお届けしているが、別にそれに限る必要はない。
ちょっと別の切り口の話をしてみようか。

転職理由が解決すれば、それでいいんじゃね?


転職活動が始まる原因の殆どは人間関係だ。

これまで散々語ってきたことだが、転職活動の最大の目的は「転職理由の解決」にある。
これがしたいから。はたまたこれがイヤだから。

そうした転職に至る理由が解決すればそもそも転職する必要性は消えるわけで。
例えば、今貴殿が悩んでる問題は違う部門に移れば解決したりしないだろうか?

社内転職、社内異動を考える


まぁとはいえ転職せずに状況を大きく変化させる選択肢は限られている。
今回はその最たる例である「社内転職・社内公募・社内異動」について考えてみよう。
とりあえず言葉を並べたけれど、3つとも意味するものは同じだ。

まぁここは転職ブログなので名称は社内転職で統一することにする。


社内転職のメリットは何か?

少し当たり前の話が続くが勘弁して欲しい。
社内転職のメリットとは何か?

  • 会社を退職する必要がない
  • 準備の手間が転職活動と比較するとかなり省略される
  • 極論、選考を受けずしてネゴだけでもっていける

こんなところだろうか。
最近では社内公募精度を人事部が主催している会社も多いので、応募の秘密なんかも守ってくれる。


社内転職の手順

実際に社内転職を実施する際の一般的なフローは下記だ。

  • 1.募集・求人を確認する
  • 2.応募書類を作成・提出する
  • 3.書類選考通過後、面接を受ける

あとは結果の連絡を待つだけ。
転職活動を知っている身としては簡単なもんだね。


社内転職の注意点

意外とホイホイ進みそうな社内転職だが、注意すべきポイントもある。
例えばこんなことだ。

  • 1.既に合格予定者が決まっている求人もある
    その部門の所属長の好みにもよるが、水面下でネゴが済んでいても、敢えて全体に募集をかけるケースがある。
    これに対して全力で挑んでも徒労に終わるので調査が必要。

  • 2.応募の事実を知られると、現在所属する部門の風当たりが強くなる
    特に注意したいのは今の上司と応募先の上司の関係性。
    ツーカーの関係性の上司の間で社内転職を試みると、見事に情報を流されて不幸な目に遭ってしまう。

  • 3.面接が平日の勤務時間中になる可能性がある
    社内転職なのだから当然面接官は異動希望先の上司。
    そいつが「休日の面接はイヤ」とぬかしたら平日に開催されてしまうことになる。
    スケジュール調整はもとより、同じ事業所内とかで面接になるとちょっと厄介。



以上、つらつらと社内転職について考察してみた。
次回は社内転職の合格率を高める動き方についてお話しようと思う。

CA2.0的トップ3転職エージェント

マイナビエージェント
高選考突破率のマイナビ

アイデムスマートエージェント
人材ビジネス40年の歴史を持つ老舗

Spring転職エージェント
企業と個人を同じエージェントが担当 byアデコ


* *

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ / 小技
Comments
Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

CA2.0的トップ3転職エージェント

ピックアップ

登録すべき転職エージェント

IT系に強い転職サービス

業界・職種特化の転職エージェント

登録すべき転職サイト

利用すべき業界情報サイト

カテゴリ

タグクラウド

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

CA2.0

Author:CA2.0
ようこそいらっしゃいませ。
人の就職・転職相談にのるのをライフワークにしてます。
元転職業界人であり、就活時代は面接200社経験しました。

転職活動は都度2回経験、こちらも延べ100社超に挑戦。
圧倒的な物量の中、見えてきた法則を発信しています。

自己紹介記事

サイト内検索

転職求人の横断検索

転職求人横断検索 * 転職コンシェル
転職求人をあらゆるサービスから横断検索して表示する、超捗るサイト

最新記事

RSS

転職エージェントで働いてたけど何か質問ある?のRSSフィード

あわせて読みたい

あわせて

リンク

はてブすべきページ