Top Page > 【転職準備編】 > 応募手段 > 転職求人の応募要件に満たないからと言って諦めない方がいい

CA2.0の運営・監修サイトなどなど

転職求人の応募要件に満たないからと言って諦めない方がいい

20120325_ignore_requirement.png

転職活動は精神的なタフさを求められる。

エリート街道まっしぐらの綺麗な職務経歴ならそんなに苦戦はしないが、そもそもそんな人材は自ら応募するような転職活動をしない。

今日はそのタフさを身につけるメリットになるような事例をお話しようか。

敢えて転職求人の応募要件を無視する勇気


応募する求人を探している時に、転職希望者が気にするポイントは2つある。

1つは、自分の希望にその求人は合っているかという点
もう1つは、自分はその求人の応募要件に合っているかという点

不思議なもんで、全てに優先されるべきは前者なのに、後者が合致していないからと応募する手を止めてしまうことがよくある。
これは潔いと表現することもできるし、一方で勿体無いともいえる。

多少の応募要件のズレは無視するタフさを持とう


そりゃあ営業経験が10年必要って書いてるのに未経験じゃ勝算は薄い。
けれど、例えば5年必要とあるが自分は4年とか。そんな場合。
無視して全力で応募しよう。

根拠は2つ。

あくまで応募要件なんて目安

特に経験年数とかの話な。
貴殿らの周りを見て欲しい。32歳と33歳の人材にに決定的な差はあるだろうか?
勿論大きく差がつく1年ってのも長い人生には存在する。
でも、例えば営業経験において4年と5年には絶望的な差なんてないんだ。

更に言えば舞台は転職活動なわけで。
一般的に企業において業務を円滑に進める周りのメンバーや関連部門との関わりの差としての1年はゼロクリアされているんだからね。

そういう視点で捉えれば、貴殿らの姿勢が変わるはずだ。

「応募要件には1年足りませんでしたが、私は4年間で5年分経験してきました。」


これくらい前のめりで応募してきた営業経験4年の人材ならば、きっとそのセリフの通り5年の人材に匹敵するんじゃないかと選考者も考えるだろうよ。

ワザと応募要件を高くして意欲を図る求人の存在

転職エージェントやってたころに何人か居たんだよ。

「必須経験はこれと、これと、あとこれもこんだけ必要ね。」


みたいにガチガチに固める人。
当然こっちはそれじゃ応募できる人間が少なすぎるってんで緩和を仕掛ける。

すると、こんな事を言う社長さんも居たりした。

「いいよ。それでもやってみたいって奴と会ってみたいから。」


レアケースではあるんだが、この事から全般的に言えることが1つある。
それはスキル・経験もさることながら、やっぱり転職活動でも熱意ってのは大事ってこと。

というわけで、いい意味で傲慢に、鉄の心で応募


画面の前の応募要件のハードルを、自分の脳内で勝手に高くしないこと。
相手は理由あって、働ける人材を求めているからその求人が現実としてそこにある。

そして、何よりも大切なのは例え経験が足りなくてもその仕事をやってみたいんだという熱意を常に持ち続けること。
そのマインドは、時に自分でも想像していなかったようなランクの企業の内定を運んできたりすると思うよ。

CA2.0的トップ3転職エージェント

マイナビエージェント
高選考突破率のマイナビ

アイデムスマートエージェント
人材ビジネス40年の歴史を持つ老舗

Spring転職エージェント
企業と個人を同じエージェントが担当 byアデコ


* *

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ / マインド
Comments
Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

CA2.0的トップ3転職エージェント

ピックアップ

登録すべき転職エージェント

IT系に強い転職サービス

業界・職種特化の転職エージェント

登録すべき転職サイト

利用すべき業界情報サイト

カテゴリ

タグクラウド

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

CA2.0

Author:CA2.0
ようこそいらっしゃいませ。
人の就職・転職相談にのるのをライフワークにしてます。
元転職業界人であり、就活時代は面接200社経験しました。

転職活動は都度2回経験、こちらも延べ100社超に挑戦。
圧倒的な物量の中、見えてきた法則を発信しています。

自己紹介記事

サイト内検索

転職求人の横断検索

転職求人横断検索 * 転職コンシェル
転職求人をあらゆるサービスから横断検索して表示する、超捗るサイト

最新記事

RSS

転職エージェントで働いてたけど何か質問ある?のRSSフィード

あわせて読みたい

あわせて

リンク

はてブすべきページ