Top Page > 【転職実践編】 > 転職活動の合否に左右されない不動のメンタル術

CA2.0の運営・監修サイトなどなど

転職活動の合否に左右されない不動のメンタル術

転職活動の合否に左右されない不動のメンタル術 

転職活動に不合格なんて付き物だ。
転職面接や選考を受ける上で、必ず一度は直面する事態だと思った方がいい。

通過儀礼として存在するものなのだから、当然対策を立てておいた方が良いだろう。
本日も転職成功者さんからのご依頼エントリーをお届けする。

転職活動で常にクールさを失わない方法


転職活動でメンタルが崩れる瞬間は不合格を知る瞬間に集中している。
これは転職活動の構造に起因する問題だ。

何が問題かって、その短期集中型の連続性だ。
書類選考に通過し、一次面接を突破する。
期待がどんどん膨らむ中、遂に訪れる最終面接。

その結果が思しくないものであれば、これはもう落ち込んでも仕方ない。
そんな時、どうすれば心の揺れを最小限に留める事ができるだろうか。

延べ200社以上の不採用結果を受け止めた俺の経験から3つのパターンをお伝えしよう。

1.転職活動を恋愛と捉える


俺が最も得意とするメンタルコントロールの手段だ。
冒頭で述べた転職活動の構造。
書類選考をラブレターに、面接をデートに読み換えて頂きたい。

ラブレターが受け入れられ、一度目のデートに成功した。
デートを重ね、いよいよ自分の気持ちを告白する。

…が、ダメだった。

失恋の万能薬は新しい恋愛

陳腐な話だが、俺はこれが黄金律だと思っている。
次だよ。次の相手。

ここで恋愛から転職へ再度読み換えを実施してみよう。

簡単でしょ?次の応募先を見つけ、それに恋するしかない
肝心なのは常に複数の応募先を持ち、選考ステージが高い企業数を多く保つ事だ。

このあたりの姿勢を伝える目的で、応募の手を止めるな。最終面接に向かう日の朝でさえも。
を書いた。

2.転職活動を統計で捉える


人間の、自分の立ち位置の捉え方は大きく3つに分類される。
1.小さきを見て安心する
2.より大きいものを見て奮い立つ
3.何物にも左右されない

ここでは2.の考え方を借りてみよう。

日本の企業数は180万6,000社

出典:総務省 平成21年経済センサス
http://www.stat.go.jp/data/e-census/2009/kakuho/gaiyou/gaiyou.htm

180万社だって。ものすごい数。
ちなみに個人事業は除いてこの数だよ。全体では488万1,000社にのぼる。
だから、少なくとも社長が居て、従業員を雇う形態の会社が180万社存在する事になる。

この数の前では俺の200社など僅か0.01%に満たない。なんとちっぽけな事か。
そして、なんとチャンスに溢れている事なんだろうか。

日本の転職者数は282万人

出典:総務省 労働力調査(詳細集計)平成22年平均(速報)結果
http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/nen/dt/index.htm

2010年度の転職者数は282万人との結果。
上記の企業数と少し強引にぶつけると、1社当たり平均約1.6人。
2社に対して3人が転職しているという結果になる。


経済全体を見渡せば、自分の一勝一敗がどれだけの分母の上の分子なのかがわかるはず。
「持ち駒がなくなった」なんて表現は適切ではないのだよ。

3.転職活動を1人で実施しない


転職活動は孤独になりがちだ。
孤独感ってのは喜びを半減させるくせにダメージは倍加させるやっかいなモノ。
自分の状況を伝えて、感情を示してくれる相手を持つ事が大切だ。

転職活動仲間

転職希望者として同じ目線で転職活動に向き合える人。
これはとても貴重な存在だと思う。
俺も転職ノウハウブログを運営する傍ら、転職活動日記的なブログを参照する事が多いが、とても人情に満ちている。

励ましあい、喜び合える仲間が居るってのは素晴らしい事だ。
不合格によるダメージを軽減し、喜びを分かち合えるのだからね。

転職エージェント

言いなりになり過ぎては良くないが、やっぱりここぞというところで適切なアドバイスをくれるのはキャリアアドバイザーじゃないだろうか。

転職活動仲間が感情で貴殿を支える。
対して転職エージェントは論理でサポートする位置付けになるだろう。

残念な気持ちはよくわかる。
でも、このまま沈んでいては何故いけないのか。
次に向かうために改善すべき点は何か。

気持ちを落ち着かせつつ、次を向くために貴殿を支える相手であるべき存在だ。
(ちなみにCA2.0含むだからね。笑)



皆、知らず知らずに自分を支える為のネットワークを構築していると思う。
それは人間としての自然な防衛反応であり本能だ。

「転職エージェントで働いてたけど何か質問ある?」は転職ノウハウブログであるが、CA2.0自身は「利害関係なきキャリアアドバイザー」を自負している。

悩む事があればいつでもいらっしゃい。
顔が見えないから感情は伝えずらいが、代わりにありたっけの論理性で貴殿の気持ちを軽くしてあげるよ。

CA2.0的トップ3転職エージェント

マイナビエージェント
高選考突破率のマイナビ

アイデムスマートエージェント
人材ビジネス40年の歴史を持つ老舗

Spring転職エージェント
企業と個人を同じエージェントが担当 byアデコ


* *

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ / マインド
Comments

fis

2.転職活動を統計で捉える、というのは初めて見る転職ノウハウです。
総務省でこういったデータを公表しているのも知りませんでした。
CA2.0さんらしい考え方で良いですね。

2つめのリンク先資料「第8表 年齢階級別転職者数及び転職者比率」には、
年齢階級別の転職者数や性別も記載されていて参考になりました。

他にもたくさんの仲間がいると思うと、不思議と張り合いが出てくるものですね。

2011/06/20 Mon 20:31 | URL

CA2.0

fisさん

いらっしゃいませ。
今回はエントリーのヒントを有難う御座いました。

統計で捉えるというのは今の俺の仕事と親和性があり、且つ落ち込んだりした時に一歩引いて物事を見る心掛け
をしていましたので思いつきました。
出典を探してでもエントリー化するというのはfisさんのご期待への緊張の表れですよ(笑)

副次的効果ではありますが、孤独になりがちな転職活動の身でも年間280万もの「仲間」が居るという事実を見れば心強くもなってもらえるかと思います。

素晴らしいご依頼を有難う御座いました:-)

CA2.0

2011/06/20 Mon 22:13 | URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/06/22 Wed 17:54 | URL

piyo445 こんにちは

ご無沙汰してます。
CA2.0さんのおかげで書類面の不安はあまりなく、応募先企業を上から目線で吟味しています(笑)
もちろん書類審査でも落ちていますが、不思議と気持ちに焦りはありません。(まだ在職中だから、というのもありますが)
来週、初面接に行ってきます。
こちらを熟読して、対策もして頑張ります。

2011/06/24 Fri 01:19 | URL

piyo445

慣れないスマートフォンから操作してます。
同じコメントつけてたらすみません↓
ご無沙汰してます。
来週初面接に行ってきます。こちらを熟読して、頑張ります。
気持ちの余裕って大事ですよね。
応募の手は止めずに、 を実行します!

2011/06/24 Fri 01:36 | URL

CA2.0

piyo445さん

いらっしゃませ。
有難く2つともコメント頂戴しましたよ:-)

そうとも、貴殿は一人で戦ってるんじゃないという強気が肝心。
前向きで落ち込んでいない人間は覇気がある。
その覇気が面接での第一印象を後押ししてくれるのだと思う。

がんばっていってらっしゃい!

CA2.0

2011/06/25 Sat 22:23 | URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/06/27 Mon 20:50 | URL

okaka こんにちは。

こんにちは。okakaです。お久しぶりです。
半年前はありがとうございました。

現在、あの時お伝えしたとおり、公務員試験に挑戦しております。
現在、特別区、裁判所事務、国税、川崎市を受けました。
残念ながら、特別区と裁判所事務は落ちてしまいました。
私としては川崎市に懸けており、現在結果待ちの状態でございます。

会社を退職して、予備校に通いながら目指すことも考えたりしておりますが、
とりあえず現在は会社を続けながら試験を受けました。

9月にも東京都内の市町村があるので、そちらも受ける予定です。

民間転職とは関係ないですが、こちらに報告したくなったので、書き込みました。
こちらのHPもちゃんと見ています。
応援しております。私もがんばります。

okaka

2011/06/28 Tue 12:36 | URL

ムー はじめまして

はじめてコメントさせて頂きます。
転職活動中はずっと参考にさせて頂いておりました。
会社が倒産し、久々の転職活動に色々な葛藤がありましたが、無事に内定が決まり現在は研修中です。
記事は全て読ませて頂きました。どのアドバイザーの言葉よりも為になりました。
ありがとうございます。

2011/06/28 Tue 16:56 | URL

CA2.0

okakaさん

やぁ、お久しぶり:-)
いいんだよ。官民問わず、全ての求職者がこのサイトの読者さんさ。
もうあれから半年も経つんだねぇ。

いよいよ貴殿の挑戦が本格化してきたようで、こちらもドキドキだよ。
幸い、首都圏の選択肢は比較的多い。

早く祝杯をあげられる日が訪れますようにと願う一方、強く職場に残り続けている貴殿を誇りに思います。
一度舵を取ろうとした気持ちを立て直すのはとても勇気が要る事だったはず。
その点では既にokakaさんは以前の自分を遥かに凌ぐ人間に成長したんだと断言できる。

またいつでも遊びに来てください:-)

2011/06/28 Tue 22:11 | URL

CA2.0

ムーさん

はじめましてコメント有難う御座います:-)
って、はじめましてがおめでとうございますですか!!!

必要な情報を抽出してご自身の結果に転化されたのは貴殿の理解力に他なりません。
ささやかですが、おめでとうエントリーにて貴殿の新しいステージをお祝いさせて頂きますね。

わざわざお知らせ頂き有難う御座いました。
素晴らしい新生活を送られますよう!

2011/06/28 Tue 22:14 | URL

CA2.0

ときおさん

コメント有難うございます:-)
メールを返信した記憶がありますのでおそらくアドレス違いですね。
caから始まるGmailアドレスから再送しましたのでご確認頂ければ幸いです:-)

2011/06/29 Wed 00:10 | URL

ときお アドバイスありがとうございます。

こんばんわ。メールでご相談申し上げましたときおです。

第2志望の結果(内定)が出てからでは遅いのでは、、と焦っていたのですが、結果が出てから第一志望へのアクションを起こしてみたいと思います。エージェントさんへは申し訳ないですが、第2の内定承諾を引き延ばす作戦も考えられますものね。

小職、以前から転職したいなと散発的に企業への応募を行っていたのですが、CA2.0さんのページを見つけて本腰入れて活動する決心がつきました。育児休業の悪用というわけではないのですが、かなり強引に育児休業を取得して3月からこの8月までの半年間を活動期間として頑張ってきました。来月には職場復帰と後がないところでやっと明後日最終面接に進めることになりました。

第一志望の件も含めてまた報告させていただきます

取り急ぎお礼まで。

2011/06/29 Wed 20:05 | URL

CA2.0

ときおさん

コメント有難う御座います:-)
転職活動なんて、内定まではずっと企業が選別できる立場で有利。
だから求職者だって反撃してやる余地があっていいと思うのです。

自分が一番幸せになれる選択は何か?
選択肢が少ないならば、ギリギリの線まで無茶をやってでも選択肢を並べてやる。
自分の人生の大きな決断なのだから、とことん自分本位でいってやりましょうよ!

2011/07/02 Sat 11:16 | URL

証券バック

はじめまして。
先月とある金融機関を受けて即落ちしてからこのホームページを見つけました。二年前に受けて、再度別の部署に応募したところ、二年前と同じ部署を案内されて同じ面接官で落ちました。
そこで面接官、タイプで検索したらこのサイトに。
金融に戻りたいが厳しいですね。
去年の外資証券で新プロジェクトがあるからと派遣から正社員の道を期待したら、ヨーロッパの危機でなしよと。
今は地方のロッジと東京を往復しながら転職活動してますが、なかなか思うように進まず。
金融以外に受け入れてくれる会社なんかあるのか甚だ疑問を持ちつつ、とある外資金融の紹介予定派遣の結果待ちです。
月曜日に受けてまだ連絡なく、エージェントからはまだ落ちていないから待てと。でもいいときはサクサクですよね。
次の会社に応募しました。早く春よ来い!

2012/03/09 Fri 18:51 | URL

CA2.0

証券バックさん

いらっしゃいませ。コメント有難う御座います:-)
ごめんなさい。返事が遅くなってしまった。

金融系って部署によるけれどかなり専門的な知識や技術を必要とするから、ハマるポジションがあれば即座に決まるんだけどね。
貴殿の職種は存じ上げないが、営業系ならば都市銀行→地銀→証券→カードみたいに苦戦しそうな時はどんどん横っ飛びで受験を薦めるのが内定を呼ぶ近道だって転職エージェント時代のスーパー金融担当の先輩が言ってたよ。

ゆずれない条件だけは崩すことなく、それでも選考の芽が途切れないようにエージェントと転職サイトを併用して探し続けるしかない。
きっと春はすぐそこだよ。

2012/03/15 Thu 20:20 | URL

40代女 キャリアアドバイザー

こんにちは。私はキャリアアドバイザーとの相性が全く合いません。資格は持っていますが、元々家電営業員であったため、仕事ができるかどうかという意味では仕事ができる人ではないと思います。

前の会社からお金をもらっているため、前の会社のいいところばかり言ってきて、私が悪いから辞めさせられたとわけがわからない。

私の相談に対して反論しているばかりで自信喪失する毎日です。結婚してはいけない、引っ越してはいけない、ネット応募は若い人、ハロワにしなさい、
全く意味不明。
私の選んでいたハロワの求人をたまに検索して送ってくるだけ。

こんなことなら、半年間無駄に過ごしました。
何か資格の勉強をしておけばよかった。今からします。

2012/04/04 Wed 11:26 | URL

CA2.0

40代女さん

いらっしゃいませ。コメント有り難う御座います:-)

うーん、ちょっとそのキャリアアドバイザーは頂けないですね。
原理原則してカネを払う側向くのは裏側では仕方ないにしても、辞めた事を求職者のせいにしたり、人生の決断に口出しするのは言語道断。
逆に半年もよく我慢されたと思います。

求人の選定にしてもセンスのなさを感じる。
所詮形のないサービス業なので、担当者によって著しく応対品質が変わってしまうのも転職エージェント事業の特徴。
より貴女に相応しい担当者を求めてチェンジをお願いしても良かったかも知れませんね。

一方でミドル層になれば、企業側もなんらかの顕在化したスキルを求めるのは確か。
資格を習得することで従来応募できなかった求人への選択肢が増えますよう。

2012/04/05 Thu 21:24 | URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/04/11 Wed 18:42 | URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/01/18 Fri 22:13 | URL

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2013/03/05 Tue 19:06 | URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/12/05 Thu 23:18 | URL

Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

CA2.0的トップ3転職エージェント

ピックアップ

登録すべき転職エージェント

IT系に強い転職サービス

業界・職種特化の転職エージェント

登録すべき転職サイト

利用すべき業界情報サイト

カテゴリ

タグクラウド

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

CA2.0

Author:CA2.0
ようこそいらっしゃいませ。
人の就職・転職相談にのるのをライフワークにしてます。
元転職業界人であり、就活時代は面接200社経験しました。

転職活動は都度2回経験、こちらも延べ100社超に挑戦。
圧倒的な物量の中、見えてきた法則を発信しています。

自己紹介記事

サイト内検索

転職求人の横断検索

転職求人横断検索 * 転職コンシェル
転職求人をあらゆるサービスから横断検索して表示する、超捗るサイト

最新記事

RSS

転職エージェントで働いてたけど何か質問ある?のRSSフィード

あわせて読みたい

あわせて

リンク

はてブすべきページ