Top Page > 【裏話】 > エージェントの裏側 > キャリアアドバイザーがイケてなかったらチェンジ一択だろ

CA2.0の運営・監修サイトなどなど

キャリアアドバイザーがイケてなかったらチェンジ一択だろ

change.png

転職活動を進める上で、転職エージェントの活用は重要だ。

だが、こちらも人間ならば相手も人間。
時に相性が悪いと感じるキャリアアドバイザーに出会う事もあるだろう。

そうなったら別に我慢も遠慮もする必要はない。

キャリアアドバイザー担当変更を申し入れる


一人で進める転職活動には不安も付きまとうだろう。

一方で、転職エージェントは転職のプロ。
書類添削や面接対策の模擬面談のみならず、応募後も力を借りたいという思う気持ちがあるならば頼ればいいだろう。

ただ、キャリアアドバイザー担当が頼りないケースがある。
その際、先方の力不足から転職エージェント企業自体に見切りをつけるのは少し勿体無い。

そういう時は速やかにチェンジだ。

頼りないキャリアアドバイザーとは?


「頼りない」という言葉自体が主観性の高いものなので具体例を挙げておこう。

1.求人紹介マシーン

毎朝毎夕大量の求人を送ってくれる。
だがそれだけの人。

本質の一つである転職活動のPDCAをチェックしたり、カウンセリングに乏しい
これじゃあ自分で転職サイトに検索をかける方がマシだ。

2.支配者

「この企業には絶対応募して下さい!」
「そんな自己PRじゃダメですよ!」

強い意思を感じるのだが、それがズレてる人
そのまま相手のペースに巻き込まれると悲しい結末が待っているかも知れない。

貴殿の志望を尊重する為にも避けるべき相手だろう。

3.未熟者

明らかに貴殿のコアスキルとなる業種・職種の知識が乏しい人

俺の得意なITで更に例えてみよう。
・アプリ系とインフラ系をごっちゃにしてヒアリングする
・ERPとSAPを同じレイヤーの言葉として使っている
・AS400を言語だと思っている

要は、貴殿の土俵に対する知識が明らかに低すぎると感じたらアウトにすればいい。


キャリアアドバイザー担当変更の申し入れ方


多くの人が躊躇するのがこのポイントだ。
相手に直接伝えるのは気が引けるし、その転職エージェントごと見限ってしまう

俺の思うベストな方法は1つだ。

求職者連絡窓口にメールで伝える

もう1つの入り口を使うのだ。
おそらく転職エージェントへの登録完了を知らせる時に飛んできたメールの宛先

大抵の転職エージェントにおいてそこは求職者からの連絡の代表窓口になっている。
以下のテンプレに記載して担当変更をお願いすればいいだろう。

キャリアアドバイザー変更申し入れ文例

件名:担当キャリアアドバイザーの変更のお願い

お世話になります。登録者の◯◯です。
今般、大変恐縮ながら貴社キャリアアドバイザー担当の変更をお願いしたくご連絡しました。

下記に情報を記します。

登録者名:(貴殿の氏名)
担当者名:(キャリアアドバイザーの氏名)
希望理由:(以下サンプルを載せる)

・私の所属業界(職種)の知識が乏しく、的を得ないため
・進捗や応募意思の確認が極端に一方的で、意思の疎通が困難なため
・コミュニケーションの頻度が低く、より質の高いカウンセリングを求めるため


大変失礼なお願いと存じますが、ご検討のほどお願い申し上げます。
私個人として、貴社のサービスレベルには大きな期待を寄せております。

現在のご担当と疎遠になることで貴社のサービス自体を失う事を望まないが故のお願いで御座います。

何卒宜しくお願い致します。




こんな感じでメールすれば、マトモな転職エージェントならば動く。
その結果、また望まないキャリアアドバイザーに出会う事になったならば、その時は企業を見直そう。

自己中心的でいい。
貴殿が内定を得て入社する事を望んでいるのは、事業者としての転職エージェントも同じなのだから。

他、キャリアアドバイザーについて知りたい方は以前の記事をご参照。
  • 関連記事
キャリアアドバイザーの正体
転職エージェントのキャリアアドバイザーにはどんなタイプが
存在するのか?

CA2.0的トップ3転職エージェント

マイナビエージェント
高選考突破率のマイナビ

アイデムスマートエージェント
人材ビジネス40年の歴史を持つ老舗

アデコ
企業と個人を同じエージェントが担当


* *

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ / 裏話
Comments
Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

CA2.0的トップ3転職エージェント

ピックアップ

登録すべき転職エージェント

IT系に強い転職サービス

業界・職種特化の転職エージェント

登録すべき転職サイト

利用すべき業界情報サイト

カテゴリ

タグクラウド

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

CA2.0

Author:CA2.0
ようこそいらっしゃいませ。
人の就職・転職相談にのるのをライフワークにしてます。
元転職業界人であり、就活時代は面接200社経験しました。

転職活動は都度2回経験、こちらも延べ100社超に挑戦。
圧倒的な物量の中、見えてきた法則を発信しています。

自己紹介記事

サイト内検索

転職求人の横断検索

転職求人横断検索 * 転職コンシェル
転職求人をあらゆるサービスから横断検索して表示する、超捗るサイト

最新記事

RSS

転職エージェントで働いてたけど何か質問ある?のRSSフィード

あわせて読みたい

あわせて

リンク

はてブすべきページ