Top Page > 【転職実践編】 > 筆記試験 > 転職の筆記試験で足切りくらってる場合じゃない

CA2.0の運営・監修サイトなどなど

転職の筆記試験で足切りくらってる場合じゃない

筆記試験対策

転職活動の関門の一つ
である筆記試験。

企業によってはその結果が直接的に合否に影響する事を前回お伝えした。
さて、その筆記試験の判別と対策にはどのような方法が考えられるだろうか。

転職筆記試験の判別と対策


大きくは2つに分けてお話を進めようと思う。

  • 1.筆記試験が合否に大きく影響するかの判別
  • 2.筆記試験の種別と対策

面接や書類選考が転職活動の合否を決定するのは当然だが、筆記試験に関してはケースバイケース
これから迎えるその筆記試験がどちらの位置付けに当たるのかを理解した上で、心構えと力の入れ具合を決定して頂く事が目的だ。

判定方法は面接と筆記試験の順序の確認


先の記事で特徴として触れた点だが、これをダイレクトに確認すればよい。
返答は3つに分かれると考えられる。

1.筆記試験が単独日程で開催される

これは筆記試験が明確に一つの選考ステップになっている。
故に、合否判定へ直接影響する。

2.筆記試験の後に面接が同一日程で実施される

筆記試験の結果が面接官に連携されている可能性が高い。
故に、筆記時点で大まかな合否判定が成される可能性が高いと考えれる。

3.面接の後に筆記試験が実施される

筆記試験と面接結果を総合的に勘案して合否を決定する事が推察される。
この場合は筆記単独がアウトと判定されにくい事が多いので、面接で挽回するチャンスがある。



というわけで、筆記試験に対して少しリラックスしてよいケースは1つだけという結果だ。
2/3は筆記が重視されるケース。
なので高い確率でしっかり対策する事が重要になってくる。

転職筆記試験の種別は3つ


開催される筆記試験について確認し、対策を施そう。
種別は3つで、その内対策が可能なのは2つだ。

1.SPI

就職・転職活動における最もポピュラーな筆記試験。
リクルート、厳密にはリクルートマネジメントソリューションズ(RMS)が開発した。
数的処理や読解からなる能力検査とスタンス・行動面を測る性格検査の2つから成る。

対策は可能であるが、当然能力検査に関してのみである。

就職活動時から俺がよく使用している参考書はナツメ社の史上最強シリーズだ。
俺はこれで対策をして筆記試験に落選した事は1度もない。

※誤謬率(ごびゅうりつ)に注意
SPIには複数の試験形式があり、中でも2つだけ特殊なものがある。
SPI2-NとSPI2-Rだ。

このタイプでは正解問題数ではなく「不正解の割合-誤謬率」を判定される。
つまり、自信がある回答以外はマークしない方がよいという考えになるのだ。

具体例
a.10問中 8問正解 2問無回答
b.10問中 8問正解 2問不正解

この2つの答案では不正解が存在するb.の答案の方が評価が悪くなる。
これが誤謬率の考え方だ。

ちなみにSPI2-NとSPI2-Rは問題冊子の表紙に「でたらめな解答はしないで下さい」という旨が書かれる。
これで判別を実施しよう。

2.CAB・GAB

セットで語られる事が多いこの試験だが、正確にはCABとGABで別々。開発は共にSHL社による。
CABはSE・プログラマー等IT関連の採用試験によく登場する。
対してGABはあらゆる職種の採用に関してSPIに次いで出題される筆記試験だ。

SPIと比較すると対策書籍はまだまだ少ないが、CAB・GAB完全突破法をやっておけば大丈夫だろう。

3.独自作成試験

転職求人元企業が独自に作成した筆記試験も存在する。
これに関しては明確な対策を実施する事は不可能だ。

しかしながら能力検査に関しては上記3つの試験を参考にして作成される可能性が高いので、それらへの対策で代用するといいだろう。



以上、転職活動の筆記試験についての対策をお伝えした。
足切りを華麗にかわしつつ、本番の面接への扉を開かれる事を大いに期待するよ。

CA2.0的トップ3転職エージェント

マイナビエージェント
高選考突破率のマイナビ

アイデムスマートエージェント
人材ビジネス40年の歴史を持つ老舗

Spring転職エージェント
企業と個人を同じエージェントが担当 byアデコ


* *

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
Comments
Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

CA2.0的トップ3転職エージェント

ピックアップ

登録すべき転職エージェント

IT系に強い転職サービス

業界・職種特化の転職エージェント

登録すべき転職サイト

利用すべき業界情報サイト

カテゴリ

タグクラウド

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

CA2.0

Author:CA2.0
ようこそいらっしゃいませ。
人の就職・転職相談にのるのをライフワークにしてます。
元転職業界人であり、就活時代は面接200社経験しました。

転職活動は都度2回経験、こちらも延べ100社超に挑戦。
圧倒的な物量の中、見えてきた法則を発信しています。

自己紹介記事

サイト内検索

転職求人の横断検索

転職求人横断検索 * 転職コンシェル
転職求人をあらゆるサービスから横断検索して表示する、超捗るサイト

最新記事

RSS

転職エージェントで働いてたけど何か質問ある?のRSSフィード

あわせて読みたい

あわせて

リンク

はてブすべきページ