Top Page > 【転職実践編】 > 面接 > 【永久保存版】面接の最後の質問例 渾身の50連発

CA2.0の運営・監修サイトなどなど

【永久保存版】面接の最後の質問例 渾身の50連発

転職活動の面接の最後の質問タイム。
うまく行けばアピールになるし、間違えれば評価は下がる。

お待たせしました。
質問具体例を詰め合わせでお届けします。

転職面接最後の質問例50連発


悪い質問と良い質問。
面接最後の質問タイムを攻略するでお伝えしたカテゴリに沿って25個ずつリストアップした。

即効性のある具体例。
悪い質問は避ける。
良い質問は使ってみる。

明日からの面接に、早速参考にして頂ければ幸いだ。

悪い質問の具体例


給与に関する質問
1.給与は現在の水準を維持できますでしょうか?
2.退職金の規定についてお伺いしたいのですが?
3.残業代の支給はありますか?
4.平均年収を教えて頂けますか?
5.定期昇給額はどれくらいでしょうか?

福利厚生に関する質問
6.有給は平均どのくらい消化されていますか?
7.自社製品等の割引購入の制度はありますか?
8.家賃補助はありますでしょうか?
9.その他募集要項上の福利厚生に関する質問と確認
10.フレックス勤務という事ですが、朝は何時までに出勤すれば良いですか?
11.ストック・オプションはありますか?

選考結果に関する質問
12.私の印象は如何でしたか?
13.この面接の通過率はどの程度ですか?
14.今回採用されるのは何名ですか?

ネガティブ情報の質問
15.離職率は何%くらいですか?
16.平均残業時間についてお聞かせ下さい。
17.最近業績が低迷されている理由は何ですか?
18.採算が悪化した場合、今回募集の事業が切り離される可能性は有りますか?
19.ノルマはありますか?
20.接待はありますか?
21.休日出勤はありますか?

機密情報の質問
22.新製品について教えて下さい。
23.上場予定との事ですが、具体的なスケジュールを教えて下さい。

ホームページに載っている内容を質問
24.今回募集の事業部ではどのような製品を取り扱っていますか?
25.主要取引先にはどのような企業がありますか?


良い質問の具体例


企業研究に基づいた質問
1.企業理念の◯◯が素晴らしいと思いましたが、皆さんで話しあって決めたのですか?
2.今の社長様は営業畑出身との事ですが、積極的に顧客訪問などもされるのですか?
3.◯年から始めた新規事業が柱になっていらっしゃいますが、挑戦を好む社風なのですか?

仕事内容に関する具体的な質問
4.何か改善を思いついたら、発信しても許される環境でしょうか?
5.今回のポジションの典型的な一日のスケジュールを教えて頂けますか?
6.情報共有のためのミーティングなどはどの程度の頻度で開催されていますか?

競合に関する質問
7.一番のライバル企業はどこですか?
8.ベンチマークとされている企業はありますか?どこでしょうか?
9.競合を押さえてシェアを拡大されるために意識されている取り組みは何ですか?

商品・サービスに関する質問
10.新製品・新サービスと既存のもののレベルアップとではどちらを優先されますか?
11.現場から何かアイデアを得た際に、それを共有させて頂くことは可能ですか?
12.お客様からの改善要望はどのような内容が多いですか?
13.なぜあれほどの品質を比較的低価格で提供可能なのですか?

企業の今後についての質問
14.事業別売上構成だと◯◯が一番シェアが高いですが、次の柱にしたい事業はありますか?
15.既存顧客のインナーシェアアップと新規開拓だと、どちらを重要視されていますか?
16.今回の採用予定部門の方針などあればお聞かせ頂けますか?

面接での会話を引用しての質問
17.仕事内容の説明時にお伝え頂きました◯◯とはどのようなものですか?
18.風通しが良いとの事でしたが、一番印象的な場面を教えて頂けますか?
19.社長様を「○○さん」とお呼びでしたが、そのようなフラットな社風なのですか?

組織に関する質問
20.今回の採用者を配属する予定の部のメンバー構成を教えて頂けますか?
21.組織図を拝見したのですが、具体的に今回のポジションは他部門とはどう関わりますか?
22.御社はトップダウンだと思われますか?ボトムアップだと思われますか?
23.面接官殿は自社のどこが一番自慢ですか?
24.中途採用者はいらっしゃいますか?どのような経験を持つ方ですか?
25.今回の採用者に一番期待する事を教えて頂けますか?


質問以上に大切な事


悪い質問を避け、良い質問を投げかけた。
面接官も快く返答してくれた。

実はこの後の瞬間が一番大切なのだ。

返答に対する感想を述べよう

その返答を聞いてどう感じたか
それを必ず御礼に添えて面接官に伝えよう。

「ますます志望度があがりました。」
「入社後がイメージできました。」

何でもいい。
一番ダメなのは質問で燃え尽きること。

「あ、そうですか。」

これでは落ちる。
だって、疑問を解消する為に質問したんでしょ?
背景に意図があったんでしょ?
だったら必ずリアクションは出てくるはずだ。

面接はコミュニケーションだと言う事を忘れないで欲しい。

参考:リクナビNEXTにある面接逆質問集

人事にウケる「面接逆質問」集23/リクナビNEXT[転職サイト]

リクナビNEXTもコンテンツの1つとして面接の最後の質問例を掲載している。


リクナビ然りマイナビ然り、応募するだけじゃなくて合格率を高める情報はいろいろ転がってるから一見の価値ありだよ。

CA2.0的トップ3転職エージェント

マイナビエージェント
高選考突破率のマイナビ

アイデムスマートエージェント
人材ビジネス40年の歴史を持つ老舗

アデコ
企業と個人を同じエージェントが担当


* *

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
Comments

fis 50連発お見事でした

面接官が自慢したくなるような質問はgoodですね。
もちろん、HPに書いてある内容は除いてですが。

良い質問の中でもうちょっと改善できるものもありますね。
競合に関する質問 7. 8.は、聞き方によっては、「そんなことも知らないの?」と、ネガティブに受け止められそうです。
企業研究と絡めて「1番のライバル会社は××社かと考えておりますが、御社ではどのようにお考えになっているのでしょうか」ではどうでしょうか。

良い質問については、今後の面接で早速使わせていただきます。

2011/02/25 Fri 00:43 | URL

しょーり

今回の面接が何故かこちらからの質問を受け付ける形だったので、この記事のおかげで大変助かりました

15位、記事の中で使い易そうな質問をしてきました

今回のは特別でしょうが、普通の最後に聞かれる質問というのはどのくらいの数聞くのが普通でしょうか?
少なすぎると、そんなもん?と思われそうな気もしますが、しつこく何個も聞くのもどうなのかと疑問に思いました

2011/02/25 Fri 16:08 | URL

CA2.0

fisさん

いらっしゃませ:-)
本シリーズのご依頼有難う御座いました。

> 企業研究と絡めて「1番のライバル会社は××社かと考えておりますが、御社ではどのようにお考えになっているのでしょうか」ではどうでしょうか。

素晴らしい。
ここまで調べた上での質問であれば、それはもう立派な攻めですね。
すぐに応用の発想が出てくるfisさんならばきっと面接の場で活かして頂けると期待しております。

2011/02/26 Sat 02:10 | URL

CA2.0

しょーりさん

いらっしゃませ:-)

こりゃまたタイムリーな。
お役に立てたようで何よりだよ。

さて、ご質問の件。

質問メインの面接でない場合は3つだね。
それ以下だと少ないし、それ以上だと長くて煩雑になると思う。
なので、俺はいつも質問タイムになったら「3点宜しいですか?」と断って聞き始めていたよ。

2011/02/26 Sat 02:14 | URL

Add a comment


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

CA2.0的トップ3転職エージェント

ピックアップ

登録すべき転職エージェント

IT系に強い転職サービス

業界・職種特化の転職エージェント

登録すべき転職サイト

利用すべき業界情報サイト

カテゴリ

タグクラウド

月別アーカイブ

最新コメント

プロフィール

CA2.0

Author:CA2.0
ようこそいらっしゃいませ。
人の就職・転職相談にのるのをライフワークにしてます。
元転職業界人であり、就活時代は面接200社経験しました。

転職活動は都度2回経験、こちらも延べ100社超に挑戦。
圧倒的な物量の中、見えてきた法則を発信しています。

自己紹介記事

サイト内検索

転職求人の横断検索

転職求人横断検索 * 転職コンシェル
転職求人をあらゆるサービスから横断検索して表示する、超捗るサイト

最新記事

RSS

転職エージェントで働いてたけど何か質問ある?のRSSフィード

あわせて読みたい

あわせて

リンク

はてブすべきページ